miwakokureha’s blog

未来を担う子供たちに希望を与えて、素敵な大人になろう!

【あなたの番】

 

昨年私は初体験をたくさんした。
自らそれを望んで、その体験ができる環境を選んだから。


新たな分野にとにかく必死に食らいついてきた。


そんな初体験を共にしてきた仲間
植田隼人さんと田中真寿美さん。


1億円の売上を上げたり、
自身のコミュニティを作り、
何百万も1日で売り上げたり、
その成果もすごい!


キングダムという環境で
お互い立場や状況は違えど、
切磋琢磨して、濃密な時間を過ごしてきた。


自分のエネルギーが落ちた時も
彼らが必死にいる姿がそばにあることは私の足を止めさせなかった。


そんな私達を見つめてくれた人が
メンターである高梨陽一郎さんだ。


私たちの失敗も受け入れて、その経過をきちんと見届け、
私達に多くのチャンスをくれた。


そして今回のプロジェクトで
私たちにまたも大きな機会をくれた。
今回のビッグプロジェクト『Kingdom Lost World』で
私たちはクローズアップしてもらって、出演することになった。


とにかくこの半年。
色々な経験をして、忘れられない時間を過ごし、
大きく成長した。


そんな体験ができる環境が『Kingdom』


あなたも自分をが成長し、体験ができる環境を選ぶことで、
全く新しい世界が待っています!


次はあなたの番ですよ〜。

その中身はこちら↓↓↓


http://global-af.jp/lp/17098/716655

f:id:miwakokureha:20180217103010j:imagef:id:miwakokureha:20180217103024j:image

【体験することが早道】

 

おはようございます。
来週から始まるビッグプロジェクトの
凱旋セミナー。
第二話公開されてますが、すごく勉強になりましたよ!

満席会場も出てきていますので、
必ずチェックしておいてくださいね!

http://global-af.jp/lp/17098/716655


本題へ。


今まで少なからず
勉強したり、投資したりしてきた。
学んだことを一度で習得するのはなかなかできるものではない。
その時は、フムフムと聞いても、
やはりそれをアウトプットしなければ
やったことにはならない。


これは誰もが一度は経験することだと思う。


このアウトプットがなかなかの曲者で、
口で言うほど簡単ではない。


今朝子供達と朝食を食べながら、
スキーに行く計画をしていたんだけど、
一年に一回のスキーも
私たちは身体で覚えていて、
一度滑ることが出来ていると
感覚を思い出せば、すぐに滑ることができる。


本を読んだり、説明を聞いて、
フムフムとわかったつもりでいても
やはり体験したことには敵わない。


これって、私たちの人生にも言えることで、
とにかく体験や実践してしまった方が
何事も習得は早くなるし、
結果も出ると言うことだ。


失敗しても、転んでも、
立ち上がって、挑戦する。


この繰り返しで、上手くできるようになる。


人生うまくいかないと思っている時、
その体験をしていないことはたくさんあったりする。


私たちはもう既に
スポーツやら趣味などで、
実際それを習得しているんだ。
そして、実際に子供達に向かって、
挫けず頑張れ!といっていることだろう。


だけど実際の自分の人生にそのことは落としきれていない。
そう、落としきれていないだけ。


だからその感覚を思い出し、
体験していこう!


自分が知っているその感覚を思い出せば、
何事にも応用できる。


私もスキーなんて絶対無理と思っていたけど、
子供と一緒に滑りたい一心で
ここ何年かで少しは滑れるようになった。


あなたにもきっとそんな体験があるはず。


だから必ずできる!
体験を身体に染み込ませて、
最短ルートでハッピーになろう!


私たち家族は今年スノーボードに挑戦します〜☆

成功体験できる環境はこちらから入れます
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

 

http://global-af.jp/lp/17098/716655

f:id:miwakokureha:20180216114529j:image

【本気の女子トーク】

 

昨夜は毎週恒例の女子バディミーティングだった。
自分たちの近況を報告し、色々話す。
みんな忙しいから、夜の時間を活用して、時間を作り出してる。
楽しくって、あっという間の時間だし、
私たちには今とても必要な時間。


本題へ。


なぜ私たちは出会ったか?
そう、色々悩みがあり、
何かを解決したくて、自分を変えたくて、
私たちは何かを求めて出会った。


私たちには事情が色々ある。
それぞれ問題も違う。


年齢も生活も全く違うけど、
今生きている目的は共通していた。


だからこそ、どんな悩みでも話せるし、
助け合うことができる。


まだ出会って一年も経っていないけど、
かなり濃密な関係になっている。


それぞれ目標は違うけど、
私たちは結果を出すことにフォーカスしている。


だから、そのために話している。


弱みを受け入れ、お互いの強みを見つけ出し、
その強みをどう社会に貢献できるか?


楽しいだけの女子会ではない。
お互いが切磋琢磨して、
成長したいからここにいた。


昨日は3人で過去を振り返りながら
改めて自分たちが次のステージに行く必要性を感じた。


それはとっても怖かったり、不安を伴ったりするけど、
だからこそ1人ではないことを知ることが大きな力になっている。


そして、未来を創り出すことにワクワクした。


あなたは成長できる環境を選んでいますか?


共に成長できる環境で、
喜び合える大人になって、思いっきり笑っていこう!


そんな本気の女子トークで輝いていこう✨✨✨

 

http://global-af.jp/lp/17098/716655

 

f:id:miwakokureha:20180215141821j:image

【夢を叶えるのはいつ?】

 

明日はヴァレンタインですね。
昨日はうちの娘も一生懸命
チョコ作りに励んでおりました。


今年はアイシングマフィンを真似て、
チョコで表現。
出来はさておき、お菓子作りをしない母を持つ
娘は必死に自分で試行錯誤するようになるので、
よかったと思うことに。笑


本題へ。


その娘が、チョコ作りながら、


「お母様は将来何になりたい?夢はある??」


と聞いてきた。


「もちろん、あるよ!」


と私。


「へー大人はいつも子供に夢はあるって聞いてくるけど、
そんな大人は夢はないと思ってた。大人にしては珍しいタイプだね。」


と。


確かに大人は子供たちに大きくなったら何になりたい?
とやたら聞く。そして、そのために頑張れと促したりする。
自分たちのことはさておき。


でも夢を持つことは子供だけの特権ではない。


ここはきちんと語らなければとおもい、
私が夢を娘に語り続けると、


「叶う頃にはおばあちゃんになっちゃうから
早くやったほうがいいよ。」


と言われた。


「あっ、そうね。
頑張ります。」


と。色んな感情は抑えて、

「夢を叶えるために私も頑張るから、
一緒に夢を叶えよう。応援し合おうね!」

と言ったら、


「うん。お母様の方が先に叶えた方がいいんじゃない。
これ以上歳取る前に。頑張って!」


と言われた。


「。。。。。」


チョコ作りながら、
その確認ができて満足だったのか、
それ以上話しは続かなかったけど、
何か腑に落ちたような顔をして、
続いてラッピングの作業を始めていた。


私たち大人も夢はある。
今の生活だけに追われがちだけど、
子供の頃は夢があったはず。


子供からすると
私はかなり歳を重ねていて、
急いだ方がいいように思えるのね。


でもなんだか確かにとも思える。
子供たちとは時間の流れが確実に違う。


限られた時間で立ち止まっている時間はないかもしれない。


私なりに緊張感が走った。


子供達に自分たちの夢を語り、
その夢を形にすべき、
その道を作るため、走り抜く。


やはり、子供は見ているし、
その道を作っていくのは私たち大人の役割と確信した。


私たち大人もやれるってとこ
見せていく。


あなたのその夢いつ叶えますか?


日々子供達から厳しい言葉を浴びながら、
それが確信に近いので、背筋を伸ばす私です。汗

 

f:id:miwakokureha:20180214004852j:imagef:id:miwakokureha:20180214004907j:imagef:id:miwakokureha:20180214004927j:image

【結果オーライ】

 

息子が第一志望の高校に合格しました。
やったーー!
色々心配してくれた皆さま〜
ありがとうございました!


たくさんの方から「おめでとう!」を頂き、
感謝し、嬉しい日となった。


息子嬉しくて、夜中に吠えてました(笑


なかなか勉強へのエンジンがかからなかったり、
周りの子が志望校を決めて行く中、
なかなか決めることができず、
周りに心配され、高校に行く意味とは???などと色々疑問が湧き、
大丈夫かな?と心配した日々を過ごしていたこともあったけど、
ギリギリまで悩んで、納得する道を選ぶことができた。


受験も大切だけど、
その時体験できる時間や遊びも大切よね〜と、
遊びに行くことも忘れずにという私の行動に
先生や塾では幾たび苦笑いもされたけど、
結果オーライとなった。

先行き見えないと不安や恐怖が襲ってくる。
でもその不安や恐怖に慄いて、焦ってばかりで
結局何もしなかったなんてことってあるけど、
それだと、なんの結果も得られない。


いい悪いという結果は置いておいて、
その時の自分の感情とうまく付き合って、
何か行動し続けるしかない。


今回受験だけにフォーカスするのではなく、
何年か先のなりたい自分にフォーカスできたことは
私たち親子にとって、
「受験」は大きな実りをもたらした。


人生収まるところに収まるようになっている。


今苦しくっても、
結果オーライ!


諦めなければ、きっと自分の心地よい場所に
収まるようになっていますよ〜。


だから今を楽しんで生きましょうね♡

 

f:id:miwakokureha:20180211233337j:image

【出会いで変わる】

 

昨日からスタートしたプロジェクト。
『kingdom lost world』


すごい勢いで皆さんに見ていただいています。
乗り遅れないように、チェックしてみてくださいね。

http://global-af.jp/lp/17098/716655

本題へ


私は昨年、
高梨陽一郎さんに出会いました。


世界を旅しながら、
自身のビジネスを構築し、何にも囚われていない生き方に憧れを持ちました。


初めて会った時に、
お近づきになりたいと素直に思い、
直感で、高梨さんのコミュニティ「Kingdom」に入りました。


その時、私はビジネスだけではなく、
自分の人生について模索していました。
そこには自分がどうしても超えられない壁があって、
自分の思考だけでは、どうにも堂々巡りで
いい結果が導き出せない状況。


でも高梨さんと話し、接点を持つ過程で、
それが自分でも可能であることを確信していきました。


そして、そこには
想像を超える力強い仲間がいて、
私を後押ししてくれる存在がありました。


そう、皆色々悩みを持って人生を歩んでいます。
でもその悩みを解決する術を知り、本来の自分の軸を持って生きることが
できれば、怖いものはなくなっていきます。


自分が幼かった時の
夢を思い出し、それを実現していこうと思えるマインド。


そして、何よりそれを可能にできる現実がありました。


子供達にその生き様を残していくことが
私の使命だと今確信しています。


そんなコミュニティに入る
チャンスがここにあります。


是非あなたも掴んでくださいね。

http://global-af.jp/lp/17098/716655

 

f:id:miwakokureha:20180210095122j:image

 

 

【女優デビュー!?】

 

本日からスタート!
私も出演させていただきました
ビッグプロジェクトが始動しました。

機会をいただき、ハワイへ撮影に行って、
参加させていただきました。
まさか自分がカメラの前で話す立場になるとは思いもしませんでしたが(๑˃̵ᴗ˂̵)
本当に素晴らしい仕上がりの映像は必見です!
⇩ ⇩ ⇩

http://global-af.jp/lp/17101/716655


私自身、昨年このセミナーに行ったことで、
たくさんの仲間ができて、
海外にも気軽に行けるようになり、
新たな道が拓けました。


あなたも是非参加してみてくださいね。


映画型プロモーションビデオ必見です!


http://global-af.jp/lp/17101/716655